Warning: join() [function.join]: Bad arguments. in /home/nakayahome-jp/public_html/left.html on line 58
サービス概要 | 仲介手数料半額の不動産売買

会社紹介 | 仲介手数料半額の不動産売買

オススメ物件 | 仲介手数料半額での不動産売買

このサイトを立ち上げた動機



この業界に入った時には、すでにバブルがはじけ、
不動産営業は受難の時代でした。

父のススメもあり黄色いジャケットでおなじみの不動産会社へ武者修行。

でもやっていることは、雨の日も風の日も「ポスティング」の毎日でした。

そういわゆるチラシ配りです。お客様との約束がなければ、
スーツからジャージに着替えて近くの団地へ。

多い日は1日2000枚。

反響の電話がならなければ、日々「ポスティング」の毎日です。

これだけ苦労してかかってきた電話のお客様は死んでも離しませんでした。

また私も若かったので熱心としつこいの区別がつかなかったんですね。

折角チラシをみて問い合わせてくれたお客様も、時間が経つにつれてどんどん
離れていくのです。悩みました。当時は私はまだ「宅地建物取引主任者」の
資格をもっていなかったのです。

営業マンを続けながら勉強をしていては、いつになるかわからない。

これが最初の決断の時でした。

2年間お世話になった社長に「すみません。宅建をとるために会社やめます。」

私のことを結構かわいがってくれていたので、猛反対されました。

それはわかってはいたのですが、頑固な私はこうと決めたら、即行動に移してしまう
人間だったのです。

そこから3ヶ月間猛勉強が始まりました。朝から晩まで宅建のことばかり、
当時は資格ブームだったので宅建の学校もかなりな数ありました。

学校の先生との相性も良く、勉強は順調に、試験間際には他の受講生に教え
てあげるくらいまでの実力がつきました。このときは浪人していた時より勉強しました。

その甲斐あり見事に合格!!

宅建試験を合格した私は自信マンマンで面接に行きました。

当時はどの会社に面接に行っても、「電話営業」が主流の会社ばかりだったのです。

マンション大手の会社を独立した人の会社が多く、電話営業でひっかかったお客様
に営業力で売ってくる。そんな時代でした。

電話帳からいきなり「お客様にぴったりのマンションがお近くで出てきました。
「不動産にご興味はありますか?」なんて電話を毎日かけ続けるなんて正 直
耐えられません。

結局、宅建の資格をとったのに営業の仕事はやらずに裏方の仕事を選んだのでした。

不動産会社にとって裏方の仕事とは?

図面作成・契約書、重要事項作成などの仕事に加えて、ここが一番大事な住宅ローン
のお手伝いとう仕事、これが一番性に合ってました。

私は新しく勤めた会社で約1年ほとんど毎日、住宅ローンの仕事ばかりしていました。

いままでも住宅ローンで契約をダメにしたことは一度もありません。

このときの経験が土台になっています。

しかし、裏方の仕事だけではもの足りなくなり、周りのススメもあり再び営業へ。

やりたくはなかったのですが、電話営業もしました。1日200件も電話をかける
と耳が痛くなってくるのです。お客様とマイホームのお話をしているときは
とても楽しいのですが、「ポスティング」や「電話営業」さらに炎天下での
オープンハウスなんて地獄です。

開催の前の晩にお客様に来てもらうため、電柱に矢印看板を貼るんです。

これって軽犯罪法違反なんですよね。

私はこれで警察に3回捕まりました。これって軽犯罪法違反なんです。
(3回とも派出所にて誓約書に拇印を押して許していただきました。)

不動産の仕事は好きですが、なにか業界にはなじめない。

この押しつけがましい営業方法は何とかならないと、日々悩む毎日でした。

きっかけは、当時、一緒に悩んでいた社長とインターネットの世界へ打って
出ることになったのです。もちろん当初はお客様なんて全く来てくれません。

インターネットの不動産だよというチラシを毎日ポストへ配っているような
日々が続きました。

少しずつ時代が変わりメルマガの発行やインターネットでの検索が徐々にできる
ようになり、不動産会社の営業スタイルは劇的に変わりました。

でも、いまだに連絡先がわかれば夜討ち朝駆けで電話をかけてくる会社も多いと
聞きます。本当にお客様が求めているサービスを的確にお届けするのが、
私の使命だと思い、このサイトを立ち上げました。

お客様に本当に必要なサポートをまとめてあります。

実はここまでのサポートはなかなか大手の会社でもやっていません。

彼らはものすごくたくさんの案件を抱えすぎているので、お客様1人1人に対して
きめの細かいサポートができないのです。

もちろん最低限度のサポートはしてくれますが、それ以上でもそれ以下でもありません。

本当にお客様が安心してマイホームを購入・売却できるサポートを考えて購入の売却とも
に7つの約束を宣言します。

真剣になおかつ安全な不動産取引を望んでいるお客様にはぴったりなサービスばかりです。

この7つの約束(”仲介手数料半額”)はいままでにない期待以上のサポートです。

 

 


無料会員登録
非公開物件の情報量が違います。
フリーダイヤル・メールにて不動産の無料相談 もできます!

会員登録

会員の方はこちら
ログイン

お問合せ
不動産のお悩みご相談 お気軽にご相談下さい。
E-mail

お名前



社長のブログ
知らなかったではすまされない、マイホーム探しの新・常識 | 仲介手数料半額での不動産売買

世田谷スタイル

at home web | 仲介手数料半額

YAHOO不動産 | 仲介手数料半額

HOMES | 仲介手数料半額

ISIZE住宅情報 | 仲介手数料半額

相互リンク募集中!