Warning: join() [function.join]: Bad arguments. in /home/nakayahome-jp/public_html/left.html on line 58
サービス概要 | 仲介手数料半額の不動産売買

会社紹介 | 仲介手数料半額の不動産売買

オススメ物件 | 仲介手数料半額での不動産売買

自己紹介

二代目社長の鈴木一仁です。私は、あの3億円事件のあった昭和43年1月に4人兄弟の長男として、川崎の二子新地で生まれました。小さい頃はかなり腕白で、ヒヤヒヤさせられた子供だったそうです。

小学校2年生の時、軽トラックに自転車でぶつかり、 口の脇を3針、高校2年の時は鎖骨骨折、手術で12針、そのほか右手甲を3針、膝を2針、おでこに5針、家族からは「25針縫う男」と笑われていたこともありました。

小学校時代は野球少年でした。でも中学校では丸坊主になるのがイヤで野球は断念。(高校2年の時にタバコで停学、結局丸坊主になるのですが…)

たまたま軟式テニス部の顧問の目にとまり大学まで軟式テニスをやっていました。 中学時代は杉並区民大会で個人第2位。高校時代は東京都個人戦ベスト32の戦績を残しました。

いままでの人生最大の汚点は修学旅行に遅刻したことです。前日に友達の家に泊まったまでは良かったのですが、夜更かしが過ぎて、朝起きたときには、なんと新幹線の発車時間だったという、今でも中学校では語り継がれている伝説の大事件です。

こんな悪ガキでしたが、親が辛抱強く育ててくれたため、今でも親、兄弟共に仲が良い家族で周りからうらやましがられています。

不動産の仕事に就くキッカケは簡単でした。父親が脱サラをして不動産会社を起こしたのです。小さい頃から土地や家を見に連れて行ってもらっていたので、わりとすんなりとこの業界に入れた気がします。

父と同じ仕事をしているので相談事などで学生の頃より話す機会がとても増え、最近はこの仕事に就いて良かったなと思うようになりました。ケンカもよくしますが・・・

お客様によく「不動産会社の人は、特別安い物が買えるのでしょ」と聞かれるのですが、残念ながらそんなにうまい話はありません。

でも実際に自分で不動産を購入してみてわかったこともたくさんありました。そんな自分自身の体験を生かしながら、お客様のマイホームを”仲介手数料半額”にてお手伝いができたらと思っています。

 

中屋建物株式会社 代表

 

 


無料会員登録
非公開物件の情報量が違います。
フリーダイヤル・メールにて不動産の無料相談 もできます!

会員登録

会員の方はこちら
ログイン

お問合せ
不動産のお悩みご相談 お気軽にご相談下さい。
E-mail

お名前



社長のブログ
知らなかったではすまされない、マイホーム探しの新・常識 | 仲介手数料半額での不動産売買

世田谷スタイル

at home web | 仲介手数料半額

YAHOO不動産 | 仲介手数料半額

HOMES | 仲介手数料半額

ISIZE住宅情報 | 仲介手数料半額

相互リンク募集中!