Nov/2018 Back <<< 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
 >>> Next
代理で契約できるの?
※ ご質問
不動産(土地)を売却するにあたり、親の委任状があれば私の方で全て行う事ができるのでしょうか?親は高齢のため、あまり負担をかけたくないのですが?

※答え
基本的には実印押印の委任状と印鑑登録証明書(発行3ヶ月以内)にて
代理人での売買契約は可能とお考え下さい。

書類が必要なのは3回あります。

1 売却の依頼を受ける際に不動産会社へ所有者の身分証明書(運転免許証・パスポート等)の提示が必要となります。(コピーを郵送でも対応可能です)

2 売買契約時は実印押印の委任状と印鑑登録証明書で代理人にて売買契約は可能

3 残代金受け取り・所有権移転も委任状と印鑑登録証明書で対応可能
(登記を担当する司法書士によっては電話にて本人確認または面談にて
本人確認が必要な場合があります。面談の場合も司法書士が出向くことも可能で
す)

もし土地の売却の際に測量が必要な場合も本人立会が理想ですが代理人にての
対応も可能です。

なるべくご両親にご負担を掛けないようお手続きすることは、“仲介手数料半額!の弊社
ではよくお手伝いしているのでご安心下さい。
30/Sep.2011 [Fri] 17:44
ズバリ答えます。 : comments (x) : trackback (x)
 

横 270 pixel 縦 176 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 459 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。