Nov/2018 Back <<< 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
 >>> Next
基準地価発表
国土交通省は20日、
2011年7月1日時点の都道府県地価(基準地価)を発表した。
全都道府県の住宅地、商業地が3年連続で下落し、
1年前に比べ下落した地点は91・5%に達した。

調査地点は2万2460地点。

住宅地の全国平均は、マイナス3・2%(前年はマイナス3・4%)と
20年連続で下落。
商業地はマイナス4・0%(同マイナス4・6%)で
4年連続で値下がりした。

ただ、下落率は前年から縮小した。
低金利や住宅ローン減税を背景に震災前まで、
住宅需要が堅調だったため。

下落は2万564地点に上った。
一方、地価は88地点で、前年の27地点から約3倍に増え、
横ばいも863地点と、前年の302地点から約2・5倍になった。

三大都市圏(東京、大阪、名古屋)の
住宅地はマイナス1・7%(前年はマイナス2・9%)、
商業地はマイナス2・2%(同マイナス4・2%)。
ただ半年ごとの変動率をみると、
1〜6月は東京、名古屋の住宅地、商業地で下落率が拡大し、
震災の影響が出ている。

また、1平方メートル当たりの最高価格は、
商業地が東京都中央区の「明治屋銀座ビル」の1970万円で、
住宅地は千代田区五番町の281万円だった。

産経新聞より抜粋

五番町の価格を坪単価に直すと約930万円。

そういえばこの前テレビで都心の金物屋さんを取材していました。
金物店の売り上げは多くて日に2〜3万円程度。
なのに何十年も続いている。
なんで?

実はその金物屋さんのビルは自社ビルで自宅以外の階は
賃貸にして貸している。

おそたくワンフロアー30万円以上はしているだろう。
そりゃ続けられるよね。

うらやましい!!
20/Sep.2011 [Tue] 20:33
二代目社長の日記 : comments (x) : trackback (x)
 

横 270 pixel 縦 176 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 459 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。